レーザー加工、シャーリング、ベンディング、各種溶接など、精密板金加工から耐久力を求められる板金加工まで。
 柔軟な対応と、スピード、確かな品質でお応えする千葉随一の板金加工企業、東原産業。
東原産業株式会社
〒260-0023
千葉市中央区出洲港15番地27号
TEL. 043-241-3888
FAX. 043-241-3889




トップページ
品質管理
会社概要
アクセス
採用情報
お問い合わせ
設備紹介
製品紹介

トピックス

設備紹介設備紹介
  レーザー・切断加工   曲げ加工   溶接加工   その他  
 
  農機具関連   建設・電設関連   その他  

 
 
レーザー・切断加工
〔設備一覧〕
・アマダ製パンチングマシーンEM2510NT
・アマダ製レーザーLC-3015FINT(4KW)+AS3015F1
・MAZAK製レーザーSuper Turbo X48 MK2(1.8KW)
・アマダ製シャーリングM2560

・アマダ製シャーリングM2545
・アマダ製シャーリングS1232
・アマダ製コーナーシャーCSW220
・アイアンワーカー IW45 3
 
01  
タレパン加工
01
アマダ製パンチングマシンEM2510NT
01
01

最小のエネルギーで最大の生産性を実現 EM2510NT
高性能な㈱アマダ製パンチングマシンEM2510NTを導入しました。新開発のACサーボ・ダイレクトツインドライブで高速のヒットレート500min-1、 高生産性を実現したマシンです。板厚t2.3まで加工可能。また、ファインコンタリング加工で高品質な仕上がりと自由形状の加工を可能にしました。

 
02  
レーザー加工
01
アマダ製レーザーLC-3015FINT(4KW)+AS3015F1
01   02   03
         

04レーザー光線で金属の板に穴をあけ、切断します。穴あけ、切断には炭酸ガスレーザーを使用し、お客様のご要望にお応えするフレキシブルで正確な仕上がりを実現しました。3軸リニアドライブ、新型発振器搭載のアマダ製レーザーLCF1(4kw)は切断に必要な最適なノズルを自動で交換することができ、10段パレットで最長24時間のスケジュール運転が可能です。また、加工板厚は1mm以下から、最大25mmまで可能であり、加工方式に鉄系材料の防錆効果のあるハイパーイージーカットを採用。
大気中のエアから窒素に近いアシストガスとしてレーザー加工に利用する方式です。このLCF1を含む2台の高性能レーザーマシンを装備、あらゆる板金製品を迅速にご提供できるシステムを確立しています。

 
.3  
シャーリング
01   02   03
         
04金属の板を任意の大きさに切断致します。鋼板組立構造のフレームのため、加工時の高い安定性を誇ります。マテハンキズの軽減や、板取りの歩留りを大幅に向上させ、累積誤差のない高品質加工が可能です。
 
04  
アイアンワーカー
01   02   03
         
各種形鋼材の切断・穴あけ・切欠き加工にフレキシブルに威力を発揮する形鋼加工機です。最新のシステムにより高速かつ高精度に、また最長6mまでの鋼材をつかみ換えなしに加工可能、他品種少量から量産まで、能力を発揮します。
 
 
Copyright (c) 2009 TOUGEN Co.,Ltd. All Rights Reserved.

株式会社バンズダイニング